2018年03月08日 11:36  カテゴリ:冬用カテゴリ:オーダーメイド、新規購入カテゴリ:ふとんのタツネのこだわりカテゴリ:寝具技能士としてカテゴリ:手作り布団

寝具技能1級取得者として、夜着を作りました。

寝具技能士の国家資格1級を取得する時の実技試験が夜着の仕立てになります。
誰でも作れる掛、敷き布団や座布団と異なり、難しい縫製や綿の仕立てがあります。
試験に合格する為に、講習を受けて何度も作り、時間内に作れる様にして覚えた技術です。
最近は年に1枚有るかどうかの仕立てですが、いつでも作れる様にしていたいです。
今年は注文がありませんでしたが、忘れない為にも作りました。
夜着は、冬に着物に綿を入れて着ていた、昔の形です。
日本の布団の歴史の中のひとつなので、残したい技術のひとつだと思います。

生地は綿のシルクサテン生地です。シルクに似せて、細い番手の生地で織ってある柔らかな生地です。
肩当てと衿が付いています。
寝る時は、夜着の背中側を胸側に乗せ、衿で肩を包み込む様にして着ます、肩が冷えずに暖かいです。

中に毛布が1枚あれば朝までぬくぬくです。
私と主人は今も着て寝ています。


裁断した生地


縫製した側


脇より下の綿入れ


袖の綿入れ


衿の綿の形ができました


全体の形


肩当て、衿を付けて完成

  


Posted by ふとんのタツネ 坂部 │コメント(0)

2018年01月25日 16:47  カテゴリ:ふとんのタツネのこだわりカテゴリ:寝具技能士としてカテゴリ:手作り布団カテゴリ:ふとんのタツネについて

寝具技能士、ものづくりマイスターのものづくり体験会。

寝具のものづくりマイスターとして愛知県に登録されています。

名古屋市、楠中学校に
「ものづくりの魅力」発信 ものづくり体験会に講師として行って来ました。
7つの職種に220名の方が分かれ、寝具に24名が体験されました。

大先輩の丹羽さんと二人で座布団の綿入れ、口くけ、糸とじをして作り完成です。
2時間半をかけて、皆さん真剣に取り組んでいただいて、出来上がった座布団を大事に持って帰られました。

寝具技能士について調べた事柄をまとめて頂き、質問も受けました。
手作りの良さを知ってもらえる良い機会になればと思います。


















  


Posted by ふとんのタツネ 坂部 │コメント(0)

2017年11月01日 10:31  カテゴリ:オーダーメイド、新規購入カテゴリ:ふとんのタツネのこだわりカテゴリ:寝具技能士としてカテゴリ:手作り布団カテゴリ:ふとんのタツネについて

岡崎市、商工フェアに出店します。

11月4日、5日に岡崎市の岡崎公園の周辺で市民まつりが行われます。
当店は、商工フェアの一角で、体験、実演、展示のブースを二日間行います。

体験では、椅子などにも使える小さめの座布団を手作りして頂きます。
参加費は材料費の5百円です。木綿わたの暖かさ、座りやすさを体験してみて下さい。
作り方を指導いたします。
座布団の仕立ての実演も行います。

布団や座布団の展示。

綿の原料を何種類か展示しますので、触って違いや感触を確かめてみて下さい。

初めての出店です、不手際もあるかと思いますが、皆さんお立ち寄り下さいね。






  


Posted by ふとんのタツネ 坂部 │コメント(0)

2017年04月10日 11:09  カテゴリ:ふとんのタツネのこだわりカテゴリ:寝具技能士としてカテゴリ:手作り布団

第29回技能グランプリに出場しました。

2月に静岡県で行われました、第29回技能グランプリ。



一級寝具技能士として、寝具部門の愛知県代表で出場しました。
掛け布団、敷き布団、円形座布団、角座布団の4種目で規定の課題に添って製作し、審査を受けて減点法で採点されます。
今回は敷き布団の部門賞を頂き、総合で銅賞(3位)を頂きました。





日頃から技術の向上を考え、仕事をして来ました。
まだまだ向上の意識、技術の不足です。
出場のたび、技術の課題を感じます。
上を目指して頑張ります。
お客様の寝心地を向上し、喜んで頂き、気持ち良い快眠をお届けけしたいと思います。  


Posted by ふとんのタツネ 坂部 │コメント(0)

2016年03月20日 16:27  カテゴリ:オーダーメイド、新規購入カテゴリ:ふとんのタツネのこだわりカテゴリ:寝具技能士としてカテゴリ:手作り布団

円形座布団、当店のオリジナル『武将座布団』

当店のオリジナルの座布団
円形の武将座布団。
家康公400年祭の記念に生地を選び
徳川家の家紋三つ葉葵を別誂えで染め抜きました。

高級なふとんを作るわたで作るので
座り心地が違います。

昨年、お買い上げくださった方から、追加注文していただいたり
気になっていたと、購入いただいております。

お孫さんの初節句に、兜飾りと一緒に送り、
孫に座らせたいとご注文いただきました。

  


Posted by ふとんのタツネ 坂部 │コメント(0)

2016年02月28日 15:35  カテゴリ:ふとんのタツネのこだわりカテゴリ:手作り布団

木綿わたの布団。原綿から布団わたを作ります。

布団わたにもこだわり、お作りします。
布団わたの製造で3代目、創立90年を過ぎました。
ふとんわたの製造の実績。
布団わたって、なに?
 わたの実がはじけてできる、わたの繊維です。
ふわふわしたわたの繊維から種を取り除いたものが木綿の原料です。
日本でも育てられていますが、和綿は少なく短繊維です。

海外の産地は、アメリカ、エジプト、ブラジル、メキシコ、インド、パキスタンなど
わたを育てるには広大な土地が必要です。
 アメリカの1軒のわたの生産地の広さが
名古屋の熱田区の広さとほぼ同じ広さだそうです。
小さなわたの実から、採れる量を考えればわかります。

国の気候により、わたの性質も異なります。
柔らかい長繊維、固めの短繊維。
服地、肌着に向くのが、長繊維です。

布団わたは、柔らかいだけでは、へたりが早く
特に敷布団の身体を支える寝心地は得られません。


国別の原料を仕入れ、ブレンドして布団わたをつくります。
毎回、仕入れる度に原料の性質を見極める、確かな目。
配合の知識、長年携わってきた職人の感性。

良いものをお客様に提供したい、という心意気です。
布団作りの職人とも、布団わたの感触を確かめながら作ります。




  


Posted by ふとんのタツネ 坂部 │コメント(0)

2016年02月28日 12:36  カテゴリ:オーダーメイド、新規購入カテゴリ:ふとんのタツネのこだわりカテゴリ:手作り布団

職人が作る木綿わたの布団、1枚1枚手作りです。

お客様のご注文で、1枚1枚手作り。
ご注文が重なると、お作りするのに、日にちが掛かってしまい
お待ちいただいて、申し訳ありません。

生地の縫製から、仕立てまで、
職人として、こだわって良いものをお客様にお届けしたい。

布団わたも、自社の工場で、原綿にこだわり製造しています。  

布団わたの打ち直しもしています。
お作りする布団、掛布団、敷布団によっても布団わたの厚さをかえて、わたをつくります。

手作りは手間もかかりますが、お客様に喜んでいただける布団をつくるのが
当店のこだわりです。

木綿わたの布団を扱うお店も少なくなり、市外からもお客様が来店されます。

豊田市寿町、豊田市柿本町、豊田市配津町、幸田町、名古屋市東区東桜、春日井市、安城市、西尾市
岡崎市の岩津町、高見町、舞木町、山綱町、滝尻町、美合町、滝町、本宿町、樫山町、赤渋町、中島町、西本郷町
など遠方からありがとうございます。

木綿わたの布団の中綿を打ち直してお作りする場合は
中のわたを確認させて頂き、ご説明しながら、お客様とどんなお布団にしたいか、ご相談させていただきます。
お布団を取りにも伺いますので、まずはお電話してください。

お作りした、布団、座布団です。
      

      

 





  


Posted by ふとんのタツネ 坂部 │コメント(0)

2015年06月27日 15:32  カテゴリ:オーダーメイド、新規購入カテゴリ:ふとんのタツネのこだわりカテゴリ:メディア掲載情報

6月27日の記事



岡崎市は今年、家康公四百年祭の記念の年です。
ふとん屋で何かできないかと考えました。
『クラウドファンディング』 を利用させて頂きます。



家紋の型をおこし、別誂えで染めます。
中のわたを布団用の高級なわたを使います。
円形の座布団で1枚1枚手作りいたします。
『将軍座布団』
写真の座布団はイメージで、プリントです。

家紋の円形座布団は、通常には、ありません。
ご支援をいただいて、実現したいです。
小さなふとん屋の挑戦です。

  


Posted by ふとんのタツネ 坂部 │コメント(0)

2015年06月27日 15:13  カテゴリ:オーダーメイド、新規購入カテゴリ:ふとんのタツネのこだわりカテゴリ:メディア掲載情報

徳川家康。 岡崎市 家康公四百年祭 『将軍座布団』 

岡崎市は今年、家康公四百年祭の記念の年です。
ふとん屋で何かできないかと考えました。
『クラウドファンディング』 を利用させて頂きます。


家紋の型をおこし、別誂えで染めます。
中のわたを布団用の高級なわたを使います。
円形の座布団で1枚1枚手作りいたします。
『将軍座布団』
写真の座布団はイメージで、プリントです。

家紋の円形座布団は、通常には、ありません。
ご支援をいただいて、実現したいです。
小さなふとん屋の挑戦です。

  


Posted by ふとんのタツネ 坂部 │コメント(0)

2015年06月12日 15:11  カテゴリ:ふとんのタツネのこだわりカテゴリ:寝具技能士としてカテゴリ:ふとんのタツネについてカテゴリ:メディア掲載情報

中日新聞の西三河版に掲載していただきました。

6月9日(火)の中日新聞の西三河版に当店が掲載されました。
わたの製造会社として、90年を超えました。
おふとんの仕立ても技術の向上を考えてきました。
お客様に喜んでいただけるように。
良い寝具、ふとんを提案したいです。
オーダーメイドでサイズ、厚さ等、ご要望に添ってお作り致します。
おふとんのご相談、お悩み等無料でお受けします。

  


Posted by ふとんのタツネ 坂部 │コメント(0)