2018年12月23日 11:04  カテゴリ:座布団カテゴリ:オーダーメイド、新規購入カテゴリ:ふとんのタツネのこだわりカテゴリ:手作り布団

長座布団

お客様のご注文。
居間の空きスペースに合わせて長座布団とカバーをお作りしました。
サイズは134X59㌢、180X59㌢、215X59㌢
の3種類。
生地は座布団用の無地の紬風の織り生地を使ってあります。
カバーもご家庭で洗濯が可能な生地です。

厚さを合わせる為に、同時進行で綿を並べていきました。
ファスナーもサイズを合わせて作りました。
お届けして、とても喜んで頂きました。
ありがとうございます。

1級寝具技能士の資格を持った布団職人が1枚1枚手作り致します。
当店はお客様のご要望に合わせてお作りしています。













  


Posted by ふとんのタツネ 坂部 │コメント(0)

2018年11月29日 12:48  カテゴリ:座布団カテゴリ:ふとんのタツネのこだわりカテゴリ:手作り布団

正絹仏用座布団

仏用座布団をお作りしました。
正絹の仏用座布団の生地をメーカーが織らなくなりました。
法事など、お参りの折々に使われます。
お寺様に座って頂く、正絹だとお寺様の着物と同じ絹なので、喜ばれます。
当店では、京都の西陣織りの生地をご用意いたしました。
紫色だと、仰々しいと言われる方も有るので、落ち着いた色の茶系があります。
いつでも、お作りできますよ。







  


Posted by ふとんのタツネ 坂部 │コメント(0)

2018年11月27日 10:30  カテゴリ:冬用カテゴリ:ふとんの打ち直しカテゴリ:オーダーメイド、新規購入カテゴリ:ふとんのタツネのこだわりカテゴリ:手作り布団

1枚、1枚が手作りのおふとんです。

お客様のご注文のおふとんです。
お気に入りの柄や生地から選んで頂きお作りするので、オーダーです。
5年間は使えるのでお好きな柄で作りましょう。
毎日使って、おふとんが干しても膨らまなくなったり、へたりが出てきたら、中の綿を打ち直しして仕立て直しができます。
手作りならではの寝心地とゆったりと気持ちよく寝て頂けます。
お届けしたり、取りに来て頂いた時に喜んで頂けるのがうれしいです。
手作りで作るふとん屋さんも少なくなり、最近は安城市、西尾市、豊田市からもお客様がおみえになります。
1枚1枚、手作りなので日にちを頂き、順番にお作りします。















日にちがかかってしまうと申し訳なく思いますが、丁寧に作らせて頂きます。  


Posted by ふとんのタツネ 坂部 │コメント(0)

2018年11月19日 23:25  カテゴリ:座布団カテゴリ:オーダーメイド、新規購入カテゴリ:ふとんのタツネのこだわりカテゴリ:寝具技能士としてカテゴリ:手作り布団カテゴリ:ふとんのタツネについて

物作り体験授業。

先日、半田市の高校生に物作り体験授業に行きました。
もの作りマイスターとして大先輩の丹羽さんと一緒に行って来ました。
物作り体験を通して、手作りの良さ、物作りの楽しさ、仕事としての物作りを知って頂く機会になりました。
生地縫い、綿の整形、口くけ、とじをして出来上がりました。
自分で手作りした座布団を使ってもらえます。
出来上がると、生徒さんの顔に笑顔が。
2日間、2クラスで行いました。
みなさんと記念撮影しました。











  


Posted by ふとんのタツネ 坂部 │コメント(0)

2018年10月24日 10:27  カテゴリ:座布団カテゴリ:オーダーメイド、新規購入カテゴリ:ふとんのタツネのこだわりカテゴリ:寝具技能士としてカテゴリ:手作り布団カテゴリ:ふとんのタツネについて

もの作りを広める職人展。

10月19日(金)から21日(日)に
『職人展』が名古屋市のオアシス21で行われました。
所属している、愛知県寝具技能士会の依頼で20日に1日、座布団の実演をしてきました。
寝具の格安の販売と、目の前で作る作業を行いました。
1枚1枚、手作りしているのを知って頂く良い機会になります。






  


Posted by ふとんのタツネ 坂部 │コメント(0)

2018年03月08日 11:36  カテゴリ:冬用カテゴリ:オーダーメイド、新規購入カテゴリ:ふとんのタツネのこだわりカテゴリ:寝具技能士としてカテゴリ:手作り布団

寝具技能1級取得者として、夜着を作りました。

寝具技能士の国家資格1級を取得する時の実技試験が夜着の仕立てになります。
誰でも作れる掛、敷き布団や座布団と異なり、難しい縫製や綿の仕立てがあります。
試験に合格する為に、講習を受けて何度も作り、時間内に作れる様にして覚えた技術です。
最近は年に1枚有るかどうかの仕立てですが、いつでも作れる様にしていたいです。
今年は注文がありませんでしたが、忘れない為にも作りました。
夜着は、冬に着物に綿を入れて着ていた、昔の形です。
日本の布団の歴史の中のひとつなので、残したい技術のひとつだと思います。

生地は綿のシルクサテン生地です。シルクに似せて、細い番手の生地で織ってある柔らかな生地です。
肩当てと衿が付いています。
寝る時は、夜着の背中側を胸側に乗せ、衿で肩を包み込む様にして着ます、肩が冷えずに暖かいです。

中に毛布が1枚あれば朝までぬくぬくです。
私と主人は今も着て寝ています。


裁断した生地


縫製した側


脇より下の綿入れ


袖の綿入れ


衿の綿の形ができました


全体の形


肩当て、衿を付けて完成

  


Posted by ふとんのタツネ 坂部 │コメント(0)

2018年01月25日 16:47  カテゴリ:ふとんのタツネのこだわりカテゴリ:寝具技能士としてカテゴリ:手作り布団カテゴリ:ふとんのタツネについて

寝具技能士、ものづくりマイスターのものづくり体験会。

寝具のものづくりマイスターとして愛知県に登録されています。

名古屋市、楠中学校に
「ものづくりの魅力」発信 ものづくり体験会に講師として行って来ました。
7つの職種に220名の方が分かれ、寝具に24名が体験されました。

大先輩の丹羽さんと二人で座布団の綿入れ、口くけ、糸とじをして作り完成です。
2時間半をかけて、皆さん真剣に取り組んでいただいて、出来上がった座布団を大事に持って帰られました。

寝具技能士について調べた事柄をまとめて頂き、質問も受けました。
手作りの良さを知ってもらえる良い機会になればと思います。


















  


Posted by ふとんのタツネ 坂部 │コメント(0)

2017年11月01日 10:31  カテゴリ:オーダーメイド、新規購入カテゴリ:ふとんのタツネのこだわりカテゴリ:寝具技能士としてカテゴリ:手作り布団カテゴリ:ふとんのタツネについて

岡崎市、商工フェアに出店します。

11月4日、5日に岡崎市の岡崎公園の周辺で市民まつりが行われます。
当店は、商工フェアの一角で、体験、実演、展示のブースを二日間行います。

体験では、椅子などにも使える小さめの座布団を手作りして頂きます。
参加費は材料費の5百円です。木綿わたの暖かさ、座りやすさを体験してみて下さい。
作り方を指導いたします。
座布団の仕立ての実演も行います。

布団や座布団の展示。

綿の原料を何種類か展示しますので、触って違いや感触を確かめてみて下さい。

初めての出店です、不手際もあるかと思いますが、皆さんお立ち寄り下さいね。






  


Posted by ふとんのタツネ 坂部 │コメント(0)

2017年04月10日 11:09  カテゴリ:ふとんのタツネのこだわりカテゴリ:寝具技能士としてカテゴリ:手作り布団

第29回技能グランプリに出場しました。

2月に静岡県で行われました、第29回技能グランプリ。



一級寝具技能士として、寝具部門の愛知県代表で出場しました。
掛け布団、敷き布団、円形座布団、角座布団の4種目で規定の課題に添って製作し、審査を受けて減点法で採点されます。
今回は敷き布団の部門賞を頂き、総合で銅賞(3位)を頂きました。





日頃から技術の向上を考え、仕事をして来ました。
まだまだ向上の意識、技術の不足です。
出場のたび、技術の課題を感じます。
上を目指して頑張ります。
お客様の寝心地を向上し、喜んで頂き、気持ち良い快眠をお届けけしたいと思います。  


Posted by ふとんのタツネ 坂部 │コメント(0)

2016年03月20日 16:27  カテゴリ:オーダーメイド、新規購入カテゴリ:ふとんのタツネのこだわりカテゴリ:寝具技能士としてカテゴリ:手作り布団

円形座布団、当店のオリジナル『武将座布団』

当店のオリジナルの座布団
円形の武将座布団。
家康公400年祭の記念に生地を選び
徳川家の家紋三つ葉葵を別誂えで染め抜きました。

高級なふとんを作るわたで作るので
座り心地が違います。

昨年、お買い上げくださった方から、追加注文していただいたり
気になっていたと、購入いただいております。

お孫さんの初節句に、兜飾りと一緒に送り、
孫に座らせたいとご注文いただきました。

  


Posted by ふとんのタツネ 坂部 │コメント(0)